デリケートゾーンの新常識!?VIO脱毛で清潔に

デリケートゾーンはほったらかし?

デリケートゾーンのケアは、いまや欧米ではポピュラーなことで、気軽に友人同士の会話の中にも登場する話題です。しかし日本ではまだあまり聞かず、ヘアーのお手入れをしていると気付かれることに抵抗がある人も多いようですね。もともとの毛量が少ない人はあまり気にならないでしょうが、剛毛で量も多いとなるとムレて不潔になってしまい肌のトラブルに発展することもあるのです。アメリカ人の友人は、下着からのはみ出しを防ぐというよりは、デリケートゾーンを清潔に保つ目的で脱毛をしたと言っていましたし、恋人のすすめで脱毛をする女性もいるそうです。

VIOって、どの部分?

VはいわゆるVゾーンで正面から見える部分です。小さめのV形に整えると、きわどい下着でもはみ出しを気にすることなく安心できます。Iは足を開いて見える両サイドのことです。ここに毛が密集しているとムレの原因になりますし、肌トラブルの起こりやすい場所ですので、極力、脱毛をして通気を良くしたいものです。Oは肛門の周辺ですが、この部分にたくさん毛が生えているという人はあまりいないので、処理も比較的に短時間で済みます。VゾーンはともかくIやO部分の脱毛となると、施術中にどんな醜態をさらすのかと心配になりますよね。でも安心して下さい。専門のスタッフさんが、下着を上手にずらすなど工夫をしながら出来るだけ短い時間で仕上げて下さいますので、恥ずかしいと思う必要はありませんよ。また、施術前にはどのような形に整えるか、スタッフさんのアドバイスを参考に入念な打ち合わせをすることが、満足のいく仕上がりのためには重要です。

VIOライン脱毛はエステサロンなどの施設で受けることが出来ます。肌への刺激や仕上がりの良し悪しを考慮したうえで信頼出来る所を選ぶのが美肌を保つ心得です。